top of page

初めてのポーランド 

更新日:2023年8月21日

2016年5月2日、前々からFBでやり取りしていたミュージシャン、ヤン・ファンファーレさんの住むポーランドのブロツワフへ行き、OPTスタジオOśrodek Postaw Twórczych - OPTシェファーズ・オブ・キャッツと公演、録音して来ました。そして帰りにウィーンにも寄って5月6日、5月9日と2回公演して来ました。

シェファーズ・オブ・キャッツはヤンさんを含むチェロ、エレクトロニクス、弦、映像、サックス、パーカッションで構成された、ある時は六人ある時は七人と人数は流動的なのですが、とてもユニークなバンドです。


写真は映像の VJ PIETRUSHKA






閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近。。2

2024.5.24 Tungueよりメッセージが来て進行中のアルバムのデザインについて尋ねられたので、描いた絵を送った。一応4枚送ったけど、自分では一番いいと思っていたのがやっぱりTungueも一番気に入ったみたいで、自分が2番目に気にいっていたのもTungueも2番目と思ったようで嬉しかった。結局2枚使うことになった。 後の2枚はあんまり。。4枚しか描いていなかったのは全部送ったけれど。 202

最近。。。

退院して2ヶ月あっという間にすぎ2024年6月に突入してしまった。 Andrea Centazzo,照内央晴さん、堀口紗与さんとの11月のライブまであと5ヶ月を切ろうとしている。 あと5ヶ月か〜、どのくらいまで自分を持っていけるかな。。 ようやく毎日のボイトレと体力作り、曲作りがルーティーンとして定着して来た。 よかった。 退院したばかりの時は健康不安で弱音を吐きまくってしまった自分。。4日間連チ

友達から励ましライン

午後より英語と体力作りのためプール。少しづつ距離を伸ばす。 昨日植えた苗はうまく根付いたよう。 友達から11月に向けてのトレーニングはうまくいってるかラインくる。。! 嬉しい。。ほんとに嬉しい。。昨日その友達のことをふと考えていた。 テレパシーって絶対ある!

コメント


bottom of page